熔解用ニッケル

 ニッケル・オキサイドシンター 75

標準化学成分
  Ni Co Cu Fe S P O
製品規格(%) 75.0以上 1.5以下 0.2以下 1.0以下 0.08以下 - -
標準品位(%) 76~78 0.8~1.2 0.10~0.16 0.3~0.5 0.003~0.030 <0.001 Bal.
製造地/製造法

 松阪/流動焙焼法

形状

 グラニュール(粒度 目開き1,700μm全通)

荷姿

 1.4tワンウェイ・フレキシブルコンテナ(Ni純分約1t)
 2.0tワンウェイ・フレキシブルコンテナ(Ni純分約1.5t)

特長

 1. ステンレス鋼始め、含ニッケル鋼製造の初装用ニッケル源として使用できる。
 2. 約20%含有されている酸素は脱炭、脱珪に役立つ。
 3. 微粉に粉砕されたものは、顔料や釉薬用としても使用できる。

用途例

 ステンレス/特殊鋼のニッケル源として使用

お問い合わせはこちらから

トーニメット グラニュール

標準化学成分
  Ni Co Cu Fe S P O
製品規格(%) 95.0以上 1.9以下 0.3以下 1.0以下 0.03以下 - -
標準品位(%) 95~96 1.0~1.5 0.1~0.2 0.3~0.6 0.006~0.020 <0.001 2~4
製造地/製造法

 松阪/流動還元法

形状

 グラニュール(粒度 目開き1,700μm全通)

荷姿

 1.1tワンウェイ・フレキシブルコンテナ(Ni純分約1t)

特長

 1. Ni品位を約93%以上にあげ、含有酸素量を3%程度に低減したので、クロム歩留に関係なく、
  初装用および中装用として広範囲に使用できる。
 2. ステンレス、低合金鋼、低温用鋼、電子材料合金用のニッケル源として、転炉、電気炉、
  AOD精錬など広範囲に使用できる。

用途

 ステンレス/特殊鋼のニッケル源として使用

お問い合わせはこちらから

 トーニメット ブリケット

標準化学成分
  Ni Co Cu Fe S P O
製品規格(%) 92.5以上 1.9以下 0.3以下 1.0以下 0.03以下 - -
標準品位(%) 93~95 1.0~1.5 0.1~0.2 0.3~0.6 0.006~0.020 <0.001 2~4
製造地/製造法

 松阪/流動還元法によって製造したグラニュールをアーモンド型に成形

形状

 アーモンド型ブリケット(約20x30x15mm)

荷姿

 1.1tワンウェイ・フレキシブルコンテナ(Ni純分約1t)
 2.1tワンウェイ・フレキシブルコンテナ(Ni純分約2t)

特長

 1. Ni品位を約93%以上にあげ、含有酸素量を3%程度に低減したので、クロム歩留に関係なく、
  初装用および中装用として広範囲に使用できる。
 2. ホッパーなどからの自動定量装入ができ、作業合理化に寄与する。
 3. ステンレス、低合金鋼、低温用鋼、電子材料合金用のニッケル源として、転炉、電気炉、
  AOD精錬など広範囲に使用できる。

用途

 ステンレス/特殊鋼のニッケル源として使用

お問い合わせはこちらから

トーニメット97 グラニュール

標準化学成分
  Ni Co Cu Fe S P O
製品規格(%) 96.5以上 2.1以下 0.3以下 1.0以下 0.03以下 - -
標準品位(%) 97.0~97.2 1.0~1.6 0.1~0.2 0.4~0.7 0.006~0.020 <0.001 0.4~0.6
製造地/製造法

 松阪/流動還元法

形状

 グラニュール(粒度 目開き1,700μm全通)

荷姿

 1.0tワンウェイ・フレキシブルコンテナ(Ni純分約1t)

特長

 1. 酸素含有量を約0.5%まで低減したので、使用範囲が広がり、最終成分調整用にも使用できる。
 2. Ni含有量を約97%まで上げ、不純物の相対含有量が低く、高ニッケル合金用にも使用できる。
 3. ニッケル塩類の原料としても使用できる。

用途

 ステンレス/特殊鋼のニッケル源として使用

お問い合わせはこちらから

トーニメット97 コンパクト

標準化学成分
  Ni Co Cu Fe S P O
製品規格(%) 96.5以上 2.1以下 0.3以下 1.0以下 0.03以下 - -
標準品位(%) 97.0~97.2 1.0~1.6 0.1~0.2 0.4~0.7 0.006~0.020 <0.001 0.4~0.6
製造地/製造法

 松阪/流動還元法によって製造された97グラニュールを円柱状に成形

形状

 コンパクト(25φ×15mmH)

荷姿

 1.0tワンウェイ・フレキシブルコンテナ(Ni純分約1t)

特長

 1. 酸素含有量を約0.5%まで低減したので、使用範囲が広がり、最終成分調整用にも使用できる。
 2. Ni含有量を約97%まで上げ、不純物の相対含有量が低く、高ニッケル合金用にも使用できる。
 3. ホッパー切出しによる自動定量添加が可能。
 4. ニッケル塩類の原料としても使用できる。

用途

 ステンレス/特殊鋼のニッケル源として使用

お問い合わせはこちらから

 ペレット

標準化学成分
  Ni S Co Cu Fe Zn C Pb
% 99.9 0.0002 <0.00002 <0.00005 0.002 <0.00005 <0.01 <0.00002
製造地/製造法

 イギリス・カナダ/カーボニル法

形状

 球状(直径 約6~20mm)

荷姿

 250Kgドラム

特長

 1. 市販されているニッケルにおいて最高レベルの純度。
 2. かさ密度が高いため、炉への充填が容易。
 3. 流れ性が良い為、ホッパーでの切り出しに適している。

用途例

 ステンレス/特殊鋼のニッケル源として使用

お問い合わせはこちらから